コンテンツ

憧れのバンドマンと同じ顔に!v系 メイクのコツを知りたい!

■v系 メイクは基本を抑えるのが重要
v系とは何のことかご存知でしょうか。v系はヴィジュアル系の略称で、主に男性が中心となったバンドとなっています。中世的なメイクをしたり、退廃的や耽美的な世界観を表現するために、音楽やステージングを駆使して楽曲を完成させる音楽ジャンルの事です。ライブなどでは視覚的な表現を重要視しており、X JAPANやLUNA SEA、初期の黒夢やL'Arc-en-Cielなどに見られるバンドをカテゴライズした言葉となっています。1990年代から急激に人気が増加したv系バンドは、圧倒的なステージングで一躍音楽業界のメインストリートに躍り出ました。2002年あたりを節目に徐々に安定してきてはいますが、今でも多くのファンがいるジャンルになっています。

v系 メイクは、メイクジャンルの一つで、ヴィジュアル系バンドのメンバーのような日常にはありえない個性的なメイクの手法の事を言います。v系メイクの特徴は、メンバーが男性なのに対してとことん性別を消すような方向に寄せるメイクです。ヴィジュアル系のバンドも細分化しており、中には性別を消すのではなく、より女性らしく可愛く見せる女形メイクを多用するバンドもあるにはありますが、それはごく少数で、ほとんどのヴィジュアル系のバンドマンは、中世的な魅力がだせるように、黒色アイラインを使用し、そのアイラインはとにかく濃く、また太く仕上げるのがv系メイクの基本となっています。

それらに合わせて、カラーコンタクトも赤や青、白などのとにかく派手な色をチョイスしてメイクしています。また、v系メイクは、アイラインにも力を入れています。アイホール全体にアイラインを広く縁取りをしたら、中のアイホール部分を同じアイラインで綺麗に塗り潰します。同じように下瞼にも深くアイラインを引いていきます。時には、ギャルメイクのように目を大きく見せるために、目頭切開ラインを書くv系のバンドマンもいます。

とにかくv系のメイクに関しては、派手であればあるほど重宝される傾向にありますので、自分では少しやり過ぎてしまっている程度まで重ねる事が重要になります。そのため、日常生活には向きませんが、同じバンドをやっていてライブハウスで演奏する時や、ハロウィンなどの仮装パーティなどでも人気となっています。そこでこちらでは、ビジュアル系バンドに憧れている方のために、もっと深くビジュアル系のバンドへの理解度を増やす方法を紹介します。もっとビジュアル系のバンドに詳しくなりたい方にとって有益な情報を紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

■ヘアスタイルも重要
ビジュアル系のバンドにどっぷりハマるためには、メイクだけでなくヘアスタイルにも注目しましょう。初期のビジュアル系のバンドの特徴は、とにかく長い髪の毛をたてるスタイルがブームになっていました。ビジュアル系バンドやそのファンに親しまれている、ホールド力のあるヘアスプレーを使うのがが特性で、一度のヘアセットで一本丸ごと使い切るような使い方をしているアーティストもいました。

その後はワックスが出てきた事もあり、よりナチュラルに仕上げるように移行してきました。ワックスでアレンジしやすいように、レザーやすきばさみなどでシャギーを入れ、毛量を整えてからスタイリングするのが流行っています。一時期ギャル系のファッションでもブームになった、盛り系のヘアスタイルを意識するとわかりやすいのではないのでしょうか。

毎回セットが大変だという場合や、髪の毛を染める事が会社や学校で禁止されているような場合には、ウィッグを購入するとより簡単に大好きなビジュアル系のヘアスタイルになる事ができます。ビジュアル系の髪形を意識するような場合は、前からだけでなく後ろや左右からも見られるライブ映像などを参考にすると、より完璧に仕上げることが出来ます。

■コスプレ衣装の準備
ビジュアル系のバンドが大好きな方は、ぜひライブ会場にも足を運んでください。ライブならではの迫力と、音源だけではわからないようなビジュアル系のメンバーの人間性などが垣間見えますので、よりビジュアル系が大好きになってしまう可能性もあります。

大好きなビジュアル系バンドのライブに出かけるような場合には、自分の好きなメンバーのコスプレをしてみるのもいいでしょう。そうすることで、同じファンの方とも仲良くなる可能性があるからです。

ヘアもメイクもある程度はできるでしょうが、最も重要なのはコスプレ衣装です。一般的なコスプレイヤーの方は自作でコスプレ衣装を仕立てる人もいるのですが、そこまで知識も技術もない方の場合には、コスプレ専門店のホームページから購入するのが良いでしょう。

特にビジュアル系のコスプレ衣装の専門店の場合には、本当に沢山の衣装が揃っておりますので、以前のシングル発売時に来ていた衣装なども販売している可能性もあります。それに合わせてメイクやヘアメイクをするのも楽しく感じる点です。衣装を準備したらそれに合ったメイクを施します。衣装やヘアに合わないメイクをしてしまうとちぐはぐな印象になるので、しっかりとおこないます。

■情報収取をしっかりと
ビジュアル系のバンドが大好きな方は、ホームページやブログなどのSNSを利用して情報収集していることも多いでしょうが、その中でも音楽系の雑誌をしっかりとチェックするのが適しています。音楽系の雑誌、特に楽器関係の雑誌には、大好きなバンドメンバーが使用している機材の他に、そのメンバーが大好きなCDなどの情報が紹介されていることもあります。

ビジュアル系のバンドを好んで聴く方の中には、その見た目で好きになってファンになった方も多いでしょう。その為、あまり他のジャンルの音楽を聴かないような方も多いと思いますが、大好きなバンドメンバーが好んで聴く音楽を知る事で、より深くビジュアル系バンドの楽曲について理解する事ができるようになってきます。

特にギターやベースを担当しているメンバーが好きな場合には、曲のフレージングなどの共通点を見つける事ができる場合もあります。また、メンバーが好きな映画や小説などの情報も入手する事ができますので、合わせてチェックすると、よりメンバーの人間性などを知る事ができます。もちろん雑誌以外にも、様々な所でCDやPVなどからは理解しきれなかった面を知る事ができる絶好の機会ですので、色々な所にアンテナをはって、様々な情報をまんべんなく収集できるようにしておいてください。

■楽器をはじめる
ビジュアル系バンドを大好きになった方の中には、自分でも同じ楽器を演奏してみたいと思う方もいらっしゃるのではないのでしょうか。同じ楽器を演奏する事によって、よりCDやDVDの中からお気に入りのバンドメンバーの音を探し当てる事もできますし、ステージングの意味合いも分かってきます。

楽器をはじめるためには最初に楽器を購入しなければなりません。初心者用のセットなどが魅力的に感じるかも知れませんが、初心者用はあくまで初心者用となってますので、直ぐに他の楽器が欲しくなることもありますので時と場合によります。また安い楽器ですと、どうしても弾く前に飽きてしまう可能性がありますので、少し高い楽器を購入するのもいいでしょう。最もテンションを上げるためには好きなアーティストと同じ楽器を購入する事でしょうが、中には一般人には手に届かないようなものもありますので、注意が必要です。

インターネットでは、大好きなv系のバンドのホームページなどを見る事もできますので、機材関係の情報を仕入れるのにも適しています。さらに、顔もしっかり見れることからメイクに関しても確認することが可能な場合があります。さまざまなことに気付く事もできますので、一度チェックしてみませんか。